NAVIS(ナビス)看護・医療・介護特集 アルティア導入事例 その他の導入事例

AXELホーム > ナビス(看護・医療・介護)特集ページ > アルティア導入事例 その他の導入事例

独立行政法人 労働省健康福祉機構 中国労災病院

処置材料の形状に合わせた収納ができ
在庫状況を容易に把握。

デッドスペースを活用し
医療材料・カテーテルを一元管理。

収納式扉により、処置のじゃまに
ならず、取出しに便利。

たっぷりの広さの作業面を確保しました。
細かい材料を収納し、準備・記録台としても大変便利。

単なる保管だけでなく
「使いやすさ」に拘りました。

長さの違う材料保管では、無駄なスペースがないよう可動棚板で調整、
上部スペースも有効活用しています。

下部の引出しは投入口を床から
30cm確保して感染対策しています。

国家公務員共済組合連合会 呉共済病院

造影室の限られたスペースに、感染対策を意識した
収納ユニットにしました。

高所のデッドスペースにダウンウォールユニットを
連結したことで収納量がアップ。

カテーテルボックスは手前に引出すことで、長い箱の取出しが楽になっています。

カテーテルレールは手前に引出すことで奥の物まで取出しやすく、フックプレートにはテプラなどでサイズ表示できて大変便利です。

ユニット上部には、ダウンウォールユニットをセットして
緊急処置セットを収納しています。

上部の笠木はホコリ等のゴミが溜まりにくく、転倒の防止にもなっています。

長い箱での収納は、900mm幅のボックスユニット2台を並べてすべて収納しています。