NAVIS(ナビス)看護・医療・介護特集 ポータブルトイレの選び方

AXELホーム > ナビス(看護・医療・介護)特集ページ > ポータブルトイレの選び方

ポータブルトイレの選び方

1、家具調と樹脂製の特徴

ポータブルトイレには家具調と樹脂製があります。

家具調

重量があり、立ち座り時に体重をかけても安定しています。比較的高価。座位移乗で使用する場合はひじ掛けの跳ね上げや昇降できるものが便利。

インテリア性を重視される方や、安定を重視される方にオススメ

樹脂製

お手入れがしやすく、比較的安価。軽量で持ち運びが容易です。水洗い可能で汚れても掃除が簡単、メンテナンスもしやすいのも特徴。

軽量のために安定感が劣るので、立ち座りや姿勢保持が安定している人にオススメ

2、ポータブルトイレ機能の特徴

ひじ掛け可動タイプ

  • 〈跳ね上げ〉

    移乗スペースが確保できることにより、安心して移乗ができ、主に介助により移乗する方に使用します。

  • 〈昇降〉

    ひじ掛けが便座面まで下がることで、腰を高く上げることなく水平に移乗できます 主に一人で移乗され
    る方が使用します。

3、ADL状況に合わせたポータブルトイレの選び方