1. アズワンバイオサイエンス
  2. ゲノミクス
  3. 全自動キャピラリー電気泳動システム Fragment Analyzer System

全自動キャピラリー電気泳動システム Fragment Analyzer System

全自動キャピラリー電気泳動システム

NGSライブラリー解析、ゲノム編集変異体解析、gDNA/RNAのQCなどに

55cmキャピラリーの採用

一般的な核酸チップ電気泳動システムは、わずか数cmのマイクロ流路内で分離するため、分離能に限界があります。Fragment Analyzer Systemは、55cm長(ロングタイプ:80cm)のキャピラリーを採用しており、非常に高い分離能とサイズ正確性を持ち合わせています。
シャープなエレクトロフェログラムが得られるため、近接したバンドもしっかり分離でき、SSRなどの変異解析にも対応しています。

また、Fragment Analyzer Systemは1~50,000bpまでの広い分画レンジを持っています。これにより他社製品では解析が困難であった、長いDNA鎖の解析が可能であり、ロングリードモデルの次世代シークエンサー(NGS)やNGSを使用した長鎖メイトペアシークエンスのライブラリー調整に対応します。
下図はDNA Shearing装置にてゲノムDNAを10kbpの断片化したサンプルの泳動図です。スメアの裾がアッパーマーカー(UM)に重なることなく、正確な解析が可能です。

DNA Shearing装置にてゲノムDNAを10kbpに断片化したサンプルの泳動図

選べる3モデル

Fragment Analyzer Systemはキャピラリの本数で5200 Fragment Analyzer System(12本)、5300 Fragment Analyzer System(48本、96本)のモデルがあり、必要なスループットにあわせてお選びいただけます。
また、それぞれのモデルにおいて、ショート、ロング、ウルトラショート(12本のみ)の異なる長さのキャピラリを用意しております。

ハイスループット

パラレルキャピラリーを採用することにより、一度に多くのサンプルを短時間で解析します。96サンプルの解析時間は1時間弱です(96本キャピラリー使用時)。RNAなどの分解しやすいサンプルに対しても、1番目から96番目のサンプルを同時に解析するため、分解によるデータのバラつきがありません。
また、96ウェルプレートを3枚、ゲルを2種類までセットでき、1バッチで2種類のアプリケーションで最大288サンプルまで解析が可能です。ゲルやサンプルプレートはラン中でもセットできるため、前の実験が終わるまで待つ必要はありません。

高感度

自動核酸電気泳動装置ではクラス最高の 5pg/uL(dsDNA)の感度を持ちます。低濃度サンプルや構成率の少ないバンドもしっかり検出します。各キットの標準プロトコールは、2uLのサンプル量を必要としますが、1uLに減らすことも可能です。

簡単操作

Fragment Analyzer Systemはわずかの6ステップで、誰でも簡単に操作可能です。チップへのゲルの充填など、複雑な作業は必要ありません。
また、ラン終了後の洗浄なども必要がないため、オーバーナイトでのランも可能です。

  • 1. 必要量のゲルとインターカレーターを混ぜ、装置にセット
  • 2. 洗浄バッファーボトルを装置にセット
  • 3. 泳動バッファーをプレートに分注し、装置にセット
  • 4. サイズ補正用マーカー溶液とサンプルを96wellプレートに分注し、装置にセット
  • 5. 泳動条件を設定(泳動電圧などの変更も可能)
  • 6. ラン開始

解析ソフトウェア「PROSize」

Fragment Analyzer Systemの専用解析ソフトウェア「ProSize」は、21 CFR Part 11 に準拠しています。

  • 1

    メイン画面には、仮想ゲルイメージ、エレクトロフェログラム、ピークテーブル等が表示されます。解析パラメータを変更し、オリジナルのサイズ補正マーカーを使用することも可能です。

  • 2

    キャリブレーションカーブ画面では、ラダーマーカーの設定を行います。市販のラダーマーカーへの変更や、過去のラダーデータをインポートすることも可能です。

  • 3

    過去のデータとエレクトロフェログラムを重ね合わせて表示することができます。ライブラリーのアダプターライゲーションの確認等に便利です。

  • 4

    PDF形式でレポートの作成を自動で行います。画像データのコピーやエクセルへのエクスポートも可能です。

dsDNA専用のハイスループットモデル
ZAG DNA Analyzer System

よりハイスループットな解析をお求めのお客様には、ZAG DNA Analyzer Systemをお勧めいたします。
ZAG DNA Analyzer Systemは、Fragment Analyzer Systemと同じ96本キャピラリーを搭載しており、最大9枚の96wellプレート(864サンプル)を一度に解析します。

ロボットインテグレーションへの対応

Fragment Analyzer Systemには、ロボットとのインテグレーションが可能な5400 Fragment Analyzerというモデルも御座います。
各社のロボットアームやリキッドハンドリングシステムとインテグレートすることで、より少ない労力で大量サンプルの解析を可能とします。インテグレーションの実例に関しましては、お問合せください。

専用試薬キット

Fragment Analyzer 定量キット
DNF-476-0500 Small Fragment Kit
DNF-477-0500 HS Small Fragment Kit
DNF-473-0500 NGS Fragment Kit (1-6000bp)
DNF-474-0500 HS NGS Fragment Kit (1-6000bp)
DNF-464-0500 HS Large Fragment 50kb Kit
DNF-492-0500 Large Fragment Kit (1-100,000bp)
DNF-493-0500 HS Large Fragment Kit
DNF-467-0500 Genomic DNA 50kb Kit
DNF-468-0500 HS Genomic DNA 50kb Kit
DNF-487-0500 Genomic DNA Kit
DNF-488-0500 HS Genomic DNA Kit
DNF-471-0500 RNA Kit (15NT)
DNF-472-0500 HS RNA Kit (15NT)
DNF-470-0275 Small RNA Analysis Kit
Fragment Analyzer 定性キット
DNF-905-K0500 dsDNA 905 Reagent Kit (1-500bp)
DNF-935-K0500 dsDNA 935 Reagent Kit (1-1500bp)
DNF-910-K0500 dsDNA 910 Reagent Kit (35-1500bp)
DNF-915-K0500 dsDNA 915 Reagent Kit (35-5000bp)
DNF-920-K0500 dsDNA 920 Reagent Kit (75-15000bp)
DNF-930-K0500 dsDNA 930 Reagent Kit (75-2000bp)
DNF-940-K0500 Plasmid DNA Analysis Kit
DNF-910-K1000CP CRISPR Discovery Gel Kit

仕 様

Fragment Analyzer仕様 ZAG DNA Analyzer仕様
泳動方式 96本 or 48本 or 12本
パラレル型キャピラリー電気泳動
※購入時に選択
96本パラレル型キャピラリー電気泳動
解析サンプル数 最大288サンプル(96ウェルPCRプレート×3枚)/バッチ 最大864サンプル(96ウェルPCRプレート×9枚)/バッチ
泳動スピード 約1時間/96サンプル
※96本ショートキャピラリー装着時
約25分/96サンプル
対応サンプル dsDNA、NGS前処理サンプル、Total RNA、mRNA、
Genomic DNA、Plasmid DNA
dsDNA
分離ゲルの充填 自動充填(2種類のゲルを自動切り換え可能) 自動充填(2種類のゲルを自動切り替え可能)
必要サンプル量 2ul(推奨) ※1ulでも解析可能 2ul(推奨) ※1ulでも解析可能
励起光源 1,000 mW LED (470nm) 700 mA, 10 W LED (470 nm)
蛍光検出器 高感度CCDカメラ(500-600nm) 高感度CCDカメラ(500-600nm)
本体サイズ 38cm(W) ×51cm(D)×61cm(H) 63 cm (W) x 59 cm (D) x82 cm(H)
本体重量 38.5kg 68kg
電源 100-220V 50/60Hz 100-220VAC 50/60Hz

All image and text in this page is:© Agilent Technologies, Inc. Reproduced with Permission, Courtesy of Agilent Technologies, Inc.

お問い合わせ