ASPURE(アズピュア クリーン環境・静電気対策)特集ページ

静電気対策製品一覧

静電気対策を怠ると異物混入の原因や、静電気破壊による歩留り率の悪化など様々なトラブルを引き起こします。手袋、リストストラップなど身に着ける製品は勿論、ESD対策をした文具類もラインナップに加えました!

静電気対策 手袋・リストストラップのおすすめ

ESD対策を施した手袋、リストストラップです。静電気を嫌う現場での作業にどうぞ。

静電気対策 マット類のおすすめ

作業台に敷くマットから、足元に敷くタイプのマットまで、ESD対策をした様々なマットをご紹介。

静電気対策 イオナイザーおすすめ

イオンを送り出して静電気を中和させる機械です。 作業現場の除電対策に適しています。

静電気対策 文具類のおすすめ

ESD対策を施した文具、日用品を取りそろえております。

静電気のメカニズムについて

静電気は、日常でもいたるところで発生していますが、1kV以下の微弱なものは、ほとんど気づきません。ところが、生産現場では、作業員が全く感じないような静電気が不良品の原因や作業のトラブルを引き起こすことも少なくありません。電子部品の静電破壊、印刷や塗装の不良、測定器の誤作動、異物付着…他にも意外に思えるようなトラブルが起こることがしばしばです。

人体の帯電電位 電撃の強さ
1.0kV 全く感じない
2.0kV 指の外側に感じるが痛まない
5.0kV 針で刺されたような痛みを感じる
8.0kV 手のひらから前腕まで、しびれた感じを受ける
10.0kV 手全体に痛みと電流が流れた感じを受ける
12.0kV 手全体に強打された感じを受ける

除電のしくみについて

静電気を防いで、安定した生産現場を取り戻すにはどうすればよいのでしょうか?静電気の原因である摩擦や剥離が起こると、物体が電気的にプラスかマイナスの極性に偏ることがあります。これが帯電している状態です。この電気的に偏ってしまった物体に、「空気イオン」を用いて反対側の極性の電荷を補えば、電気的に中和することができます。

除電器には空気の分子を空気イオンにするため2つの方法があります。

光照射方式 軟X線と呼ばれる、レントゲンよりももっと微弱なX線を使った方式です。広い範囲で、しかも無風状態でも除電が可能ですが、X線を使用するため、管理用の設備や法的な届出が必要です。
コロナ方式 コロナ放電を使った方式です。コロナ放電を起こすためには、電圧印加式と呼ばれる、先端が針のように尖ったものに高い電圧をかける方法と、自己放電式と呼ばれる、除電したい対象物の静電気を利用する方法があります。軟X線のように照射はできませんが、設備や届出が不要であるため、生産現場ではよく使われています。