実験室の読み物実験室にまつわるコラムや法令対応に関するノウハウを公開しています。

各種ガス状物質に対する活性炭の吸着能 活性炭資料

活性炭は、主に有機溶剤や、水に不溶のガス処理に対して効果があります。詳しくは下表をご覧ください。

吸着指数

指数 説明
4吸着能大…活性炭重量比で20~50%を吸着する。
3充分な吸着能を有す…4ほどではないが、活性炭重量比で約10~25%吸着する。
2吸着能はあまり大きくないが、適当な条件下では充分吸着させ得る。(各々について吸着条件の検討が必要)
1吸着能小(通常条件では活性炭による除去は出来ない)

吸着能一覧

被吸着物質吸着指数
アクリル酸4
アクリロニトリル4
アクロレイン3
アスファルト臭4
アセトアルデヒド2
アセトン3
アミルアルコール4
アミルエーテル4
亜硫酸ガス2
アンモニア2
イソプレン3
医薬品臭4
インドール4
エチルアミン3
エチルアルコール4
エチルエーテル3
エチルベンゼン4
エチレン1
エチルメルカプタン3
エチレンオキサイド3
塩化エチル3
塩化水素2
塩化ビニル3
塩化プロピル4
塩化ベンゼン4
塩化メチル3
塩化メチレン4
塩素3
オクタン4
オゾン4
ガソリン4
家畜臭4
カプリル酸4
ギ酸3
ギ酸メチル3
キシレン4
喫煙臭4
クレゾール4
クロロピクリン4
クロロホルム4
下水臭4
ゴム臭4
酢酸4
酢酸アミル4
酢酸エチル4
酢酸セロソルブ4
酢酸メチル3
酢酸メチルセロソルブ4
産業廃棄物臭3
シアン化水素3
ジエチルアミン3
ジエチルケトン4
四塩化エタン4
四塩化エチレン4
四塩化炭素4
シクロヘキサノール4
シクロヘキサノン4
シクロヘキサン4
室内臭4
樹脂臭4
臭化エチル4
臭化メチル3
臭化水素3
臭素4
スカトール4
スチレンモノマー4
石炭酸4
セロソルブ4
体臭4
タマネギ臭4
タール臭4
調理臭4
デカン4
テレピン油4
トイレット臭4
トリクロルエタン4
トリクロルエチレン4
トルイジン4
トルエン4
ナフタリン4
二酸化エタン4
二酸化エチレン4
二酸化プロパン4
二酸化四フッ化エタン4
二塩化ベンゼン4
ニコチン4
二酸化炭素1
ニトロトルエン4
ニトロベンゼン4
ニトロメタン4
乳酸4
尿素4
パークロルエチレン4
パルミチン酸4
バレリアン酸4
病院臭4
ピッチ臭4
ピリジン4
フェノール4
ブタジエン3
ブタン2
ブチルアルコール4
ブチルアルデヒド3
ブチルエーテル4
ブチルセロソルブ4
フッ化水素2
フレオン4
プロパン2
プロピオンアルデヒド3
プロピオン酸4
プロピルアルコール4
プロピルエーテル4
プロピルメルカプタン4
プロピレン2
ヘキサン3
ヘプタン4
ベンゼン4
ペンタン3
防腐剤4
ホスゲン3
ホルムアルデヒド2
メタン1
メチルアルコール3
メチルイソブチルケトン4
メチルエチルケトン4
メチルエーテル3
メチルクロロホルム4
メチルセロソルブ4
メチルメルカプタン4
メントール4
モノクロロベンゼン4
有機薬品類3
ヨウ化水素3
ヨウ素4
ヨードホルム4
酪酸4
硫化水素3
硫酸4
ASHRAE Guide and Date Book 1963. 日本カーボン株式会社カタログより

まとめ

ガスの処理(除去)方法について疑問があれば、お気軽にご相談くださいね!