63-8056-98 Bluetoothチップ 1セット(500個入) BT121-A-V2

[Silicon Labs] Silicon Labs BT121-A-V2 Bluetooth Chip 1.3

※お見積書はカートで印刷できます
よくあるご質問 (FAQ)

特徴

  • BT121 Bluetooth Smart Readyモジュール
  • BT121は、高性能のBluetooth無線、低電力ARM Cortexマイクロコントローラ、及びBluegiga Bluetooth Smart Readyスタックを統合した、Bluetooth 4.1 Smart Ready準拠モジュールです。
  • このSmart Readyデバイスでは、BR / EDR及びBLE接続を同時に使用可能で、 Bluetooth ClassicとLow-Energy対応デバイスの両方と通信することができます。
  • BT121は、独立したホストマイクロコントローラと併用できますが、Bluegiga BGScriptスクリプト言語を使用してフラッシュマイクロコントローラにユーザーアプリケーションを組み込むこともできます。
  • Bluetooth 4.1 Smart Ready準拠 搬送周波数: 2402 → 2480 MHz (全78チャンネル) RF送信出力: +8 dBm (BLE)、+12 dBm (BR / EDR) レシーバ感度: -96 dBm (BLE) OTAデータ転送速度: 1 Mbps (SPP)、300 kbps (iAP2)、100 kbps (BLE) 最大7つのBLE (Bluetooth Low Energy)接続 内蔵アンテナ 組み込みBluetooth Smart Readyスタック BR経由のSPP、iAP2、GATT Bluetoothプロファイル UART経由のBGAPIシリアルプロトコルAPI、モデム用 BGAPIシリアルプロトコルを実装するBGLIBホストAPI / ライブラリ スタンドアロン使用向けのBGScriptスクリプト言語 48 MHz Cortex-M0コアマイクロコントローラ(128 KBフラッシュメモリ及び16 KB RAM搭載) ホスト通信: RTS/CTSフロー制御付きシリアルUART 2 x SPI、UART及び2 x I2Cペリフェラルインターフェイス 最大22個の割り込み付きGPIO 12ビットADCチャンネル x 4及び12ビットDACチャンネル x 2 リアルタイムクロック 電源: +2.2 → +3.6 V dc 動作温度範囲: -40 → +85 °C Bluetooth、CE、FCC、IC、韓国、及び日本の認定取得
  • 用途:健康 / フィットネス、PoS (Point-of-Sales)、M2M接続、自動車アフターマーケット、産業 / ホームオートメーションゲートウェイ、モノのインターネット(IoT)用のローカル通信

仕様

  • 入数:1リール(500個入)
  • Bluetoothバージョン:1.3
  • 最大出力電力:+14dBm
  • 受信感度:-96dBm
  • サポートされているI / Oインタフェース:RS232, Serial
  • 寸法:13.9 x 11 x 2.2mm
  • 高さ:2.2mm
  • 長さ:13.9mm
  • 動作温度 Max:+85°C
  • 動作温度 Min:-40°C
  • 幅:11mm
  • RoHS適合状況:適合
  • コード番号:169-0132
  •  

アズワン品番 63-8056-98
型番 BT121-A-V2
入り数 1セット(500個入)
標準価格 945,920円(税抜)
WEB価格
出荷予定日
アズワン在庫 [?]
サプライヤ在庫 [?]
数量

お気に入り機能はログイン後にご利用いただけます

ログインする

×