Paladin

63-7566-84 圧着ピンコンタクト RJ11 RJ12 RJ45 ラチェット  1540

[Paladin] Paladin Ratchet Crimping Tool for RJ11, RJ12, RJ45

※お見積書はカートで印刷できます
よくあるご質問

特徴

  • データプラグ終端処理工具
  • モジュラプラグ用の高品質なPaladin圧着工具。このハンドヘルド圧着工具は、非シールドリボン電話ケーブルの切断及びストリッピング用に設計されています。RJ11 (4極)、RJ12 (6極)、及びRJ45 (8極)のモジュラプラグを圧着する場合に、平行圧着により正確な圧着プロセスが可能です。また、この圧着工具は、ブーツレースフェルールのサイズに合わせて自動的に調整され、各圧着時に正確な作業を実現します。この機能を使用すると、圧着工具はリリース機構が組み込まれたロックを備え、ブーツレースフェルールに対して適切な圧力に自動的に到達するため、圧着時に力の測定に時間をかけなくて済みます。この圧着プライヤーには、複数の素材から成るグリップハンドルが付いているため、より快適で疲労を軽減できます。 特長と利点 全ガード付きブレードによるケーブルストリッピング機能 終端処理前にケーブルの外部絶縁材を除去 マルチポジション終端ヘッドには、4極、6極、8極のRJデータプラグを装備 ラチェット式機構 全終端サイクルを確保(内部ドライバーリリース) 手止め付きの快適なハンドルグリップを備えるラミネート加工スチールフレーム この工具は、使用可能な一般的なデータプラグタイプの大部分で使用可能 代表的用途 圧着工具は、次のようなさまざまな用途に使用できます。 メンテナンスと修理 電気設備 ケーブルアセンブリ 製品のメンテナンス方法 機能的に良好な状態を保ち、長寿命を維持するには、軸部分や他の可動部分に定期的に潤滑剤を供給する必要があります。 工具が埃などの汚れに曝されている場合は、少なくとも10,000サイクルごとに潤滑剤*を供給することをお勧めします。 圧着ダイネストの調整も確認する必要があります。工具の予荷重が大幅に減少している場合は、圧力調整軸の再調整が必要です。 *低粘度の非鉱物油を使用 高品質な圧着の重要性 端子に圧着工具を使用する場合、2つの圧着が同時に行われます。1つは導体と端子間の電気接続です。もう1つは、振動と張力に対するストレインリリーフを提供する絶縁圧着です。電気接続は、ワイヤストランドと端末の間に空隙がない、気密接続にすることが重要です。空隙があると、腐食が発生して抵抗と加熱が発生し、電気接続に損傷が発生する可能性があります。良質の圧着工具を使用することにより、完全な気密性の圧着を実現でき、電気接続と絶縁の将来の劣化を防止することができます。

仕様

  • 入数:1個
  • 圧着工具種類:ラチェット
  • 全長:205mm
  • RoHS適合状況:該当なし
  • コード番号:472-6762

アズワン品番 63-7566-84
型番 1540
標準価格 14,500円(税抜)
WEB価格
入り数 1個
アズワン在庫 [?]
サプライヤ在庫 [?]
出荷予定日
数量