61-3427-80 日の丸セット 日の丸34-5C

※お見積書はカートページから印刷できます

特徴

  • 旗 掲揚について
  • ①日本国旗のみ掲揚する場合
  • 1. 旗掲揚の場合は門の右側左側の何れにも限定しないが、強いて何れかと云えば門内よりみて右側(外より見て左側)に掲げるのが望ましい。2. 旗掲揚の場合は並立、交叉随意であるが、何れかと云えば並立が望ましい。
  • ②国旗以外の他の旗と並立又交叉する場合
  • 国旗を上位(旗自体の右側、向かって左側)に掲げるのは当然
  • ③外国旗と併掲する場合
  • (1) 国旗は原則としてその国の国旗に最優先権が与えられる。従って日本において万国の旗を並べる場合には日本の国旗を最上位に掲げる。
  • (2) 特に外国に敬意を表する為外国国旗と共に掲揚する場合は外国旗を上位即ち右(向かって左)に掲げる。この場合並立、交叉随意ですが交叉する場合は、上位の旗竿が外側(前方)になるようにする。
  • (3) 壁に併掲する場合も(2)の場合と同様に外国国旗を上位即ち右(向かって左)に掲げる。この場合横位置ならば問題はないが、縦位置に掲げる場合、アメリカ合衆国の国旗については、図2のように、星のある紺色地の部分が必ず旗の右上方即ち向かって左上方(上位の位置)に置かなければならない規定があるので特に注意を要する。 他国については明確なことが判明していないので、天地左右の区別ある意匠を持つ外国旗については慎重に取り扱う必要がある。

仕様

  • 材質:旗棒/硬質エンビパイプ3本継
  • サイズ:(国旗)綿上金巾700×1000mm(国旗玉)70mmφ・(ポール)1400mm
  • 軽便金具(大)・トムソン化粧箱付
  • ヒノマル34-5C

品番 61-3427-80
型番 254003
JANコード 0000000000000
標準価格 5,000円(税抜)
WEB価格
在庫数 [在庫について]
お届け予定日
数量